作成者別アーカイブ: info

満福寺3月の集いご案内

先月から始めた月例祭今月は7日(木)

午前11時より お経 お話し 踊り大黒舞

皆で歌をうたって大きな声を出そう

お斎 宴会

午後1時30分終了予定

会費1,000円 支援金1,000円(任意)

申込 電話で0258-58-2140東光寺まで

尚4月は大祭 4月11日(木)午前10時30分より因みに観桜会も兼ねて行います

今日DJ収録 テーマは俳句

さすがにリクエストカードが120通は来なかったが

70通も書いてもらって嬉しかった 特別ゲスト、俳句の先生の添削をいただきながら120分の収録もあっという間であった

先生推薦の一句

「冬銀河 天地寡黙の 時に入る」

「リクエスト しもやけの手で 書いている」

来月のテーマも俳句 題は「桜」 塀の中に桜は沢山ありますが開花を喜んでくれるのは小鳥くらいかな、移動するときはわき目はだめだから 観桜は 小鳥にぎわう 塀の中かな下手な俳句です先生添削ください

今後も先生のご指導よろしくお願いいたします。

子供のころから勉強嫌いでしてこなかった私も勉強になりました

 

繁窪区 賽ノ神お祓い

2月24日賽ノ神

私の手伝いは8時からトバカキと言うらしいが藁をフラダンスの腰巻き見たいなのを7mくらい作りそれを10本ほど皆で作る それは賽ノ神に巻くのだがコツがある

10時過ぎ餅つき

昼 餅をきなことあんこでいただきますーー

宝さがし等ゲーム

2:00お祓い 3分法話 賽とは? 土地神を招きお祭りをすることかな

年男年女が点火 煙が真っ直ぐに登れば皆喜ぶ 五穀豊穣だと

煙は熱が上がらないうちに出るが燃え上がると渦をまいて燃え上がる

さて そこで法話何を言ったら良いのか考え中

離れて見ていれば火傷もなく安心だがご利益が少ないのではとおもい

火から7m離れるか2m前で拝めるか体験して

そして盆踊りのように賽ノ神の周りを回ると神秘なものが現れるらしいが

昔わらべ歌の「かごめ かごめの歌」の恐ろしい歌のように鬼を中心において回ると「後ろの正面だあれ」まあ昼だからいいか 歌では夜明けの晩にとあるので昼でも晩かな・・・怖い

土地神さまを真ん中に炎も右回り一緒に回ることで何かおこるかな・・・・

身心を清めて南無なむナム