今冬最強の寒さと雪というが

朝恐る恐る窓を開けると 昨日のわだちが見えた・・昨夜はあまり積もらなかったのだ・・

ただ寒さはー7℃ 本堂内もー4℃ 朝のお勤め中に仏さまのお水が ピチッと凍っていく音が寒さをアピールしている

自然は春夏秋冬を通して人に挑戦することを進めて居るようです、冬は一年の計画を立てる大事な時期、今日は猛吹雪を吹かせて私に挑戦しているようです。私も少し遊んでちっちゃな雪だるまを作ったが

IMG_3956

外は午後2時でもー6℃ 雪を握っても固まらない 手がシビレ 手袋をして にぎってやった・・外で作ったので3回も失敗し、もっと可愛いだるまを作りたかったがあきらめた・・吹雪の中 村を散策しセイさん家に行くとTVも飽きたとことお茶をし 足がしびれるというので足のマッサージしてあげる・・昼食後踊りの練習3℃のホールで動けば結構身体が温まる・・今日はこれで予定終了です。

もうすぐ春、春は冬準備したことを実践させるためにうきうきとさせる、夏太陽の恵で実を結び秋に収穫、筋書きは出来て居るのに、自然の期待に反してのってこない人が居る

自然は今年も冬の寒さを通して我慢をくれて、春うららかな日差しとそよ風で頑張りましょうと誘って居る、今のうきうきを消さないように秋まで維持したいものです。

新しい年を迎えて何か考えてみましょうDJテーマ

新潟刑務所デスクジョッキー 令和5年新年のテーマです  リクエストカード91通

東光寺を10時出発 5℃がだんだん気温が下がり 刑務所は0℃ 猛吹雪だ

IMG_3951

12:30収録開始 寛ちゃんといつものどこにでもある 話で盛り上がり 皆さんの今年の抱負は ここで資格を取る・・規則を守り進級をすることで面会とか手紙を沢山出来るようになるので・・・カードに考えて考えてびっしり書いてくる フィリピンとベトナムの方のカードは難読だが良くここまで日本語を覚えたものである あっという間に3時終了 今日は世間では早めの終業というので 3時刑務所も 全員お仕事終わり 寒い寒いとばりを待つ・・・

帰りは猛吹雪の中 新津バイパスでは事故を見る 交通整理の警察官の顔が寒そう 風上が事故現場なので風雪がまともに顔にぶつかってる

五木寛之さんより

人間は過去無量の繋ぐという働きによって生き抜いてきた、その行程において、戦争・虐殺・天災・いじめ等切ない思いを1万年以上繋いで来た、私の体の中に、それが欝となって一日何回も現れる、どんなに爽やかに目覚めた日でも持続はしない、そんな時は大きく溜息をつくことで外へ吐き出すことができる。暗い心が吐き出せるか、心っていう実態があるかは分からないが、吐き出すことによって気分がよくなることは事実だ、大きく吐ききれたときは笑いが伴う。

帰り道は吹雪で視力0.1でも先が見えない 眠くもならない カーナビTVで外出は控えてくださいと言ってるが・・対向車が来るとホッとする

東光寺に5:30帰ると新雪30㎝を車でラッセルして車庫に ハぁとため息をつき ホッとしたが山の中の寺の境内はー6℃だ 音もしないのに シン シン と雪が降ってる

今日私の献血最後の日

若き日から献血にいっていたが 3月で70歳になるので 献血は70歳の誕生日の前日までと決まっている・・今日23日警察の講演後 アピタへ行き ついでに献血ルームへ 今日が最後となるとゆっくり献血したいが 今日も約5分で献血が終わった

IMG_3948

終わって献血最後のプレゼントをいただいた

IMG_3949IMG_3950

両親に感謝しなければいけない・・健康に産んでくれ70まで献血ができることを・・私の血管はすごく太く・・ほめられるところも無いのですが・・血管だけです・・よって献血は早い時は4分30秒 今日はちょっと手間取って5分看護師さんに記念写真を撮ってもらったのですが・・写真の確認中にピッと終わりの知らせ もうここには来れれないのかと思うとゆっくり献血ルームを楽しみたいけど・・サッと出ることにした 年齢と共にこういうことが増えていき・・最期は人生とさようならをしなければならない・・・